美肌は可能なのか

美肌と一言で言えば、ニキビやしわやしみが一切ないもっちりとした透

 

明感のある肌のことを思い浮かべるだろう。

 

赤ちゃんのようなすべすべとした肌を手に入れたいと思う女性は多くい

 

ます。そのようなキレイな肌を保つためには、心がけたいポイントが2

 

つあります。そのポイントさえ押さえれば肌は自分で変えることができ

 

ます。まず、1つ目は朝の顔を洗うときは洗顔をあえて使わないことで

 

す。一見洗顔を使わず水だけで顔を洗う方法は、さっぱりしない感じ

 

がしたりするかもしれませんが、洗顔フォームは肌の本来の色素を少

 

し取り除く働きもあるので、朝のすがすがしい肌には水で時間をかけず

 

に洗いましょう。そして、2つ目は必ずお風呂に入った後や洗顔をした

 

後には、自分自身にあった化粧水や乳液でお肌をケアしましょう。

 

ケアの順番や方法も重要となってきます。まずは化粧水でコットンを使

 

いながらパンパンと叩くようにケアします。その後に、乳液は手のひら

 

で伸ばしながら顔全体に優しく伸ばしていきます。乳液は顔全体に加え

 

アゴの下や首筋にも軽くあてるとしわがなりにくいとも言われています。

 

このようなケアを行えば、キレイな肌をより長く保つことができ、周りの

 

ひとが羨ましく思うような肌を手に入れることができます。